アフィリエイトで農業収益をアップさせる方法|農業・園芸サイトランキング

アフィリエイトで農業収益をアップさせる方法

農業従事者で、農産物の販売方法に悩んだり、集客(アクセスアップ)ができなくて苦悩している人も多いと思います。農産物直販サイトで失敗している人、不安な人は最後までお読み下さい。

農業の販売形態(ネット販売)とアフィリエイト関係から考えてみて、農業収益の改善や収入アップを可能にする方法を説明します。

農業の六次産業化(生産・加工・販売の融合体)にともなって、インターネット利用の重要性が高まりました。これは、アフィリエイトとよばれるインターネット広告の視点からも重要だと考えられます。

しかし、農業関連(特にネット直販)は、もともと一次産業ということもあって、IT広告の代表例の1つであるアフィリエイトと結びつけにくいと感じるかもしれません。いったい、どの部分と連携させれば良いのか、という問題です。

答えは、販売です。つまり、農業を続ける中で、一番重要な農業プロセスで連携することができます。

農産物や農業資材とアフィリエイトとの関係性

2つに分けて考えてみます(農業資材と農産物)。

第1に、農機具などの農業資材の販売とアフィリエイトの連携です。従来の販売方法は、知り合いの農家や取引先との商談がメインでした。しかし、インターネットと連携することで、新たな販売促進が可能になりました。ウェブサイトでの通販や自社製品の紹介などのアピールができます。

第2に、農産物通販サイトとアフィリエイトとの関係です。 言うまでもなく、自分が作った農産物や加工品をウェブサイトで販売する時には、そのサイトを準備することと、いかに集客するかが重要です。

サイトを準備することはそれほど難しくはありません。自分のやっている事を書くだけですから。賢威などのテンプレートを用いてWordPressなどでサイトを構築すれば、半日~数日程度で完成してしまいます。

問題となるのは、集客方法ですね。別ページで説明します。